終末ウィークエンド

とある美大生がつくったものたちの記録です。

きなこクッキー、カレークッキー試作レシピ

今回はきなこクッキーとカレークッキーを試作しました。

ほぼ自分用の覚え書きです。

 

 

焼き時間はどちらも200℃余熱→160℃20分

 

・きなこクッキー

f:id:tomatoast8:20180617150542j:image

4mm、5mm、6〜7mm

 

きなこを20g、豆乳を9gで。

 

自己評価…ほぼ合格。

20gでも充分きなこ。薄い方は少し焦げてしまい味も香ばしさが出ているが、ちゃんとサクサクしている。厚い方はあまりサクサクしておらず、ホロホロという感じ。間をとって5mm厚さでいこう。食べてたら舌噛んだ。けっこう深くいった。痛い…

 

・カレークッキー

f:id:tomatoast8:20180617150717j:image

6mm、9mm

 

マーガリンがなかったので有塩バターを使用。

カレー粉を小さじ一、砂糖を31g、豆乳なしで。

仕上げのグラニュー糖はかけず、実験的に一部黒コショウにしてみる。

1枚につき1パッ。

f:id:tomatoast8:20180617150748j:image

あると後味に黒コショウのピリッとがくる。子供には辛いかもしれない…

 

自己評価…合格。

甘みのあとカレー味。厚さ関係なくサクサクなので、厚い方で統一しようと思う。黒コショウのあるなしは試食の結果しだいで。

 

 

アイスボックスクッキーの作り方

大学の学祭でクッキーを始めとする手作り焼き菓子を販売するお店を出すことになりました。

先週から練習や試作のためクッキーババアと化している私なのですが、自分で見る用にも改めてレシピをきちんとまとめておこうと思います。

 

〈材料〉

・マーガリン…50g

・砂糖…35g

・卵黄…ひとつ

・薄力粉…90g

・フレーバー…それぞれよりけり

(・豆乳…適量)

 

〈作り方〉

①30分ほど室温に出して柔らかくしておいたマーガリンを、ゴムベラでクリーム状に練ります。

f:id:tomatoast8:20180617132006j:image

 

②泡立て器に持ち替えます。

砂糖をそのまま加え、空気を含ませながら白っぽくふんわりしてジャリジャリいわなくなるまで混ぜます。

卵も加え、同様に空気を含ませながら混ぜます。

f:id:tomatoast8:20180617132049j:image

 

ふんわりと混ぜることで、口当たりの軽いサクサクしたクッキーになります。

食感が命のクッキーでは大切なポイント。

 

③粉類をふるいながら一気に入れます。

ゴムベラで底から返す→切るように混ぜる、を繰り返しながら混ぜていきます。

f:id:tomatoast8:20180617132356j:image

写真のように全体がポロポロのそぼろのようになったら、ゴムベラの面で生地をボウルに押し付け、ひとつのまとまりにしていきます。

パサパサしてまとまらない場合は水分が足りないので、様子を見ながら豆乳を少しずつ加えます。

f:id:tomatoast8:20180617132531j:image

こんな感じに。

 

④ラップで生地を包み、コロコロしたりして棒状にします。

写真はきなこクッキー。四角くなるようコロコロしたらキャラメルみたいだ…かわいい…。

f:id:tomatoast8:20180617132631j:image

ジップロックなどに入れ、冷凍庫で最低1時間冷やします。

 

⑤生地を包丁で切ります。

5mmほどの厚切りにするとサクほろに、3mmほどの薄切りにするとサクサクカリカリになります。

オーブンシートの上に並べ、表面にグラニュー糖を振ります。

f:id:tomatoast8:20180617135842j:image

余熱しておいたオーブンで160℃、20分焼きます。

 

⑥焼けたらすぐに取り出し(火傷に注意!)、網などの上に並べて冷まします。

f:id:tomatoast8:20180617144919j:image

オーブンから出したてのクッキーは柔らかいため、生焼けかと思って追加焼きしたら焦げてしまった…なんてことはクッキー作り失敗あるあるです。

クッキーの裏表、フチに焼き色がついていればきちんと焼けている証拠ですので、出したてふにゃふにゃでもご安心を。

もし不安なときは、分厚めなものを1枚割って確認してみてください。

 

f:id:tomatoast8:20180617144904j:image

f:id:tomatoast8:20180617145600j:image

写真は四角がきなこクッキー、三角がカレークッキーです。

 

なんといってもこの冷まし中が一番『映え』写真が撮れるんですよね〜。

熱心に写真を撮ってるうちに人肌くらいまで冷めてきますので、そうなるとヒョイパクっとつまんじゃってOK。

まだほんのり温かい焼きたてを味わえるのは、作った人だけの特権です。

 

完全に冷めたら密閉できる容器に入れておきましょう。乾燥剤も一緒にいれると安心。

 

おいしい。手が止まらない。

ラップに包んでジップロックに入れたままの状態だと冷凍庫で2週間ほど保存可能です。

好きなときに、好きなだけ、好きな味を。素敵なクッキーライフ。

 

 

 

カステラ七変化

まずはお久しぶりです…!

久々にブログチェックしたら見てくださる方が増えてて、驚きと嬉しさと焦りが同時にやってきました…ありがとうございます。

諸事情あって、この頃ケーキ作りから遠のいております。

でもでも作りたいものはいくつかあるので、また機会を見つけて作ります!

ブログにも早く色んなこと書きたいと思っています。

 

さて!

f:id:tomatoast8:20180227111902j:image

近所のスーパーでやってた長崎物産展で、お得用カステラを買いました。

 

定番のプレーンは売り切れだったけど、変わり種のチョコと抹茶をゲットだぜ!

ひと袋250gも入ってるので、これでカステラパーティが叶っちゃいます。

 

 レンガ積み積み〜

f:id:tomatoast8:20180226143557j:image

 

しかし私は考えた…

せっかくこんなにたくさんカステラがあるのなら、普通に食べるだけではもったいない。

(というか流石に飽きてきちゃうのでは…!?)

 

てことで、今回は試してみておいしかったカステラの色々な食べ方をご紹介します。

 

まずは簡単なとこから!

 

その一、レンチン。

2切れで50W、30〜40秒チンしました。

しっとり感が増して、やっさし〜い甘さになります。

レンジの扉を開けたときの匂いがもうすでにおいしいです。食べて二度おいしい。

ほわほわで幸せもマシマシ。

 

 

その二、トースト。

表面がサクサクになって、中のしっとりとの食感の違いがよき。

6〜7分ほどしっかり焼くのが好きです。

マーガリンを塗るのも塩気が加わっておいしいかもしれません。

 

 

その三、カステラホットサンド。

どんっ

f:id:tomatoast8:20180226104250j:image

閉じて焼くこと6.7分…

ぱかっ!湯気ッ!

f:id:tomatoast8:20180226104336j:image

カリカリ、中しっとり…!

端っこの薄焼きになったところはソフトクッキーぽくなります。

 

チョコと抹茶を重ねて無理くり焼いたものがこちら。

f:id:tomatoast8:20180226104447j:image

1枚ずつ焼いた方がカリカリだったかもしれぬ!

 

 

その四、カステラフレンチトースト。

f:id:tomatoast8:20180227104054j:image

4切れで卵2つ、牛乳200mlです。

一晩つけてヒタヒタにしておきました。

フライパンで両面いい色がつくまで焼きます。

 

f:id:tomatoast8:20180227104134j:image

少し焼き足ししました。

このくらいこんがりカリカリ焼いた方がウマシ。

 

 

その五、カステラチーズトースト。

 f:id:tomatoast8:20180227104228j:image

カステラにとろけるチーズを乗せて、チーズに軽く焦げ目がつくまで焼きます。

 

f:id:tomatoast8:20180227104327j:image

のび〜〜

カステラの甘さとチーズのしょっぱさがたまらんです…!

一番味が変わりました!

おいしかったですおすすめです!

 

 

今回試した食べ方は以上です!

七変化なのにあと2つ残ってる?

あーーーなんも聞こえないーーっ

 

色々試してみてカステラの可能性を感じました。

カステラは少し手間を加えるだけで味も食感もぐるぐる変わる面白い食べ物です!

そして甘さとしょっぱさのタッグは強い。

再確認せざるを得ない。

 

 

 

イラストまとめ下半期編

年の瀬ですねってことで秋冬に描いたイラストをまとめておきます。

 

f:id:tomatoast8:20171231160724j:image

いきなり最新作です。順番はごちゃまぜなのでね!

これは年賀状用に描きました。

お尻が人気なコーギーですが、今回はお顔をかわいくかわいく…。

女の子の髪の毛のぶわっと感がお気に入りです。

色合いは永遠の課題ですね…色センス向上、来年の目標です。

 

f:id:tomatoast8:20171231154428j:image

こちらは東方のレミリアさんです。

9月初めてくらいに描いたものなので、さっきのと比べると塗り方とか少し違っててオモシローイ!ワーイ!

羽はなんと着脱式!うそです忘れました。

 

f:id:tomatoast8:20171231163905j:image

けものフレンズのトキです。

これも9月ですね。

わた〜しは〜ト〜〜キ〜〜の歌ですが、フルの歌詞では絶滅危惧種に指定されている彼女の本心が垣間見れますよ!

その寂しさとか儚さを表に出して描こうとしたものです。

後から柔らかい光が当たっているイメージなのですが…出てますかね;;

 

f:id:tomatoast8:20171231154617j:image

友達の似顔絵らしきもの…です。

描いたのは確か10月くらい?

以前、平〇堂のメロンパン大好きマン!と自称していたので。

本人に渡すことはついになかったので、供養供養〜。

 

f:id:tomatoast8:20171231154855j:image

こちらは11月頃の絵ですね。

長いこと絵は描いてきましたが、初めてできたオリジナルキャラクターがこの子ちゃんです。

イチョウカワイイー!

好きなもの詰め込んで作ったうちの子がかわいくないわけないよなぁ!?と言いたい。

 

f:id:tomatoast8:20171231155158j:image

f:id:tomatoast8:20171231155215j:image

f:id:tomatoast8:20171231155230j:image

f:id:tomatoast8:20171231155244j:image

f:id:tomatoast8:20171231155352j:image

 f:id:tomatoast8:20171231155404j:image

こちらはアナログで、透明水彩を使っています。

制服の女の子って可愛いですよね!

秋がテーマなのですが、秋服って夏の薄物と冬の厚物それぞれのいいとこミックスしていて好きなんです!

ちなみに最初と最後の子がお気に入りです!可愛いですよね!!ですよね!!うわ〜可愛い〜〜

 

f:id:tomatoast8:20171231155732j:image

大学内で開催されたコミケ的なイベントで、さっきのイラストで作ったポストカードとミニ色紙を販売しました。

自分が描いたものでお金のやり取りをする、というのは初めてすごく緊張していて、お金を受け取る手の震えや動悸や汗がほんっとにものすごかったです。

制作費と売上金の差し引きではもちろん赤字でしたが、それ以上のものを得ることができたので満足。

自分の絵を指して「これください」と言っていただけたときの感動、同じグループの友達の絵が売れたときの悔しさ、売り手と買い手とのコミュニケーションの楽しさ、などなど…

自分の手で売って初めて分かることが本当にたくさんありました。

次回は来年の夏です。自分の絵が需要ある層も少し分かったので、次はもう少し売り上げ伸ばしたいですね!あわよくば!ううぅ…(胃痛)

 

f:id:tomatoast8:20171231161309j:image

f:id:tomatoast8:20171231161319j:image

これらは学校の授業で、CLIP STUDIOといういつもと違うソフトを使って描きました。

11月半ば〜12月初めくらい。

上のはオリキャラちゃん(←かわいい)です。

下のは実家の台所を見ながら描きました。母上と私(高校生)なんですよテレッ///

それぞれ人物メイン、背景メインと主役を変えました。

 

この授業でクリスタ初体験!その結果は…怒りの連続!

左右反転ショトカがなくてキレる!筆圧がなんか気持ち悪くてキレる!ペンの太さ変更が唐突でキレる!

隣の友達はデータが飛んで静かにブチギレる!(でっかい溜息連発まじ怖かった)

友達と二人で、やっぱSAI最高…とブツブツ言い合いながら描いてましたが、どーにかこーにか完成して良かったです…!

 

 

今年下半期で描いたイラストは以上です。

落書きとかgifアニメとかもちょこちょこ作ったのですが、紹介できるほどのクオリティではないという判断で割愛です!シャキン!

 

今実家に帰省中でパソコンがないため、イラストが描けずにうずうずしてます。寒さでぷるぷるもしてます。

描きたいものはたくさんあって、それら全部が心の中でモニョモニョしてて…お腐れ神になる前に早く描いてあげねば…うごご…

 

来年もたくさん描くぞ!

お菓子もたくさん作るぞ!

最近、閲覧数がだんだん増えてきていてすっごく嬉しいです!やり甲斐がわきわき。

見てくださっている方々、本当にありがとうございます。

来年もおそらく不定期更新かもですが、しがない芸大生の日々の記録を暖かく見守っていただけたらと思います。

 

pixivもやってます!こちらは随時イラスト掲載しているので、よかったらチェックしてください〜。↓↓

https://www.pixiv.net/member.php?id=26669300

 

それでは良いお年を!

 

 

本日はクッキー日和なり

少なくとも私の中ではクッキー日和だったのです。

 

てなことでじゃじゃん!

f:id:tomatoast8:20171222214432j:image

この前買ったクッキーのみのレシピ本です!

表紙の隙間なく詰められた様々な色かたちのクッキーが目に入った瞬間、手に取ってレジに直行しました。

こんなにたくさんの種類のクッキーが作れたら楽しいに決まってますもんね!

 

この本の中から、今日は3種類のクッキーに挑戦!

f:id:tomatoast8:20171222214804j:image

 

左上から時計回りに、シュガークッキー、ヨーグルトサンドクッキー、そしてクミンビスキュイです。

 

シュガークッキーはいつものプレーンクッキーを月型にぬき、グラニュー糖を振りかけて焼きました。

てかこの月の形すっごい可愛くない!?可愛い!

これね!本に載ってた!丸型ひとつでできる!めちゃ可愛い!

 

ヨーグルトサンドクッキーはオリジナルですが、フォルムは本を参考にしました。

マーマレードを塗って焼いたクッキー。

ヨーグルト100gを一晩水切りし、練乳15gとバニラエッセンス2振りを混ぜて作ったクリームを、それにサンドしました。

練乳とヨーグルトでさっぱりした甘さのクリーム、ねっちり甘いマーマレードに、サクサクのクッキー。

ナイスボリューム。そしてでらうまい。

 

最後に、クミンビスキュイ。

これは本のレシピをまねっこしました。

シンプルな材料を混ぜて絞ったら、グラニュー糖を振り乾燥させて焼きます。

実験として焼き加減を変えてみました。

クミンもビスキュイも、お初にお耳にかかります状態だったので味の予想が全然つかなかったのですが、味見してびっくら!

これすっごく美味しいです…

焼き色が薄い丸型はカリサク食感、濃い線型はガリザク食感で香ばしさプラス。

本には焼き色を付けないとありましたが、しっかり付いてる方が私は好み…

 

今回の新作クッキーたちは、自分の中ではどれも成功だったと思います。

月型は簡単可愛いので、今後お世話になる予感…。

ビスキュイはもっと練習してキレイな色白ちゃんで香ばしく作れるようになりたいですね!

 

この本、ほんとにステキなレシピがたっくさん載っているので、材料も揃えてこれからどんどん新作チャレンジしていきます!

めざせクッキーマスター!

 

↓ちょうおすすめ!↓

菓子工房ルスルスからあなたに。 作り続けたいクッキーの本 ~ていねいに作る48レシピ~

菓子工房ルスルスからあなたに。 作り続けたいクッキーの本 ~ていねいに作る48レシピ~

 

 

 

最中を食べてる最中

タイトルは「モナカを食べてるさいちゅう」ですよ。

なんで最中に2つの読み方があるのか調べると色々な説が出てきて面白ったので気になる方は是非に。

 

さて、本題です。

最近私の中で話題のビッグニュース。

私の住む地域でも、あのルマンドアイスが発売されたことです。

ネットで美味しいという話題を見てから発売を待ち続け早1年…

ついに!発売!発見!購入!実食!

(発見から実食まで約10分)

 

感想は…期待通りだ!

お高めのいいアイスクリームにいつものルマンドがサンドされていて、そしてあのサクッハラハラ…というルマンドの真骨頂とも言えるあの食感がチョココーティングでキープされてるわけなのですね。

思った通り、噂通り、こりゃ美味しいです!

 

しかし私は思ってしまいました。

(ブルボンの他の袋ビスケットでも美味しいのでは…!?)

 

ということで

 

f:id:tomatoast8:20171208151337j:image

思い立ったらやらずにいられない性分なんでね!

 

f:id:tomatoast8:20171208151406j:image

まずはモナカアイスを包丁でスパッと!

ちなみにアイスは1箱5個入りのミニサイズのモナ王です。

 

f:id:tomatoast8:20171208151443j:image

こうして並べて片方のモナカでフタをすれば、ホワイトロリータアイスの出来上がり。

 

いただきます!

f:id:tomatoast8:20171208151553j:image

めちゃ美味しい!分かり切ってた!

ホワイトロリータのザクホロしたビスケットとバニラアイスがすごく合います。

ホワイトチョコの味もナイス。

 

f:id:tomatoast8:20171208151738j:image

バームロールでもやってみました。

2本を縦に切って並べれば、あら簡単!バームロールアイス。

 

うあ〜これもうんま〜〜〜い…。

バームロールの独特な甘みがバニラアイスと引き立て合う感じです!

 

結果としては、やっぱりブルボンのお菓子は最強です。

ブルボンの袋ビスケットシリーズはやはり強いです。いつどこで何と一緒に食べても絶対美味しい。

今回のサンドアイスももちろんどちらも美味しかった!

どっちかと決めるなら、ホワイトロリータの方が好みかな〜。

 

自作ブルボンサンドアイス、大満足でした。

ごちそうさまでした!

 

最後に、全国のお店よ!ルーベラとチョコリエールとレーズンサンドをもっと置いてくれ!

チョコリエールアイスとか、もう絶対美味しいやつだから…

 

 

パウンド型で、初めてのパン作り

f:id:tomatoast8:20171202153206j:image

タイトル、うそつきました。

初めてではありません。

パン作り、リベンジです!!

 

夏に一度チャレンジして、あまりにもひどい結果に終わったのでずっと避けてきたパン作り。

それゆえトラウマなパン作り。

でも魅力的なパン作り。

ということで、今回もっかいチャレンジしました!

 

f:id:tomatoast8:20171202143007j:image

きっちりきっちり計量。

 

 f:id:tomatoast8:20171202143050j:image

こねこねこね〜〜

前回はこの段階で生地が永遠にまとまる気配を見せなかったため、断念しました。

 

f:id:tomatoast8:20171202143233j:image

一次発酵からの三等分してベンチタイム。

 

f:id:tomatoast8:20171202143116j:image

仲良く並んでて可愛い。

みつごちゃんです。

 

f:id:tomatoast8:20171202143135j:image

二次発酵したらこんな感じ!

えっめっちゃ順調

 

200℃のオーブンでいい焼き色が付くまで焼きます。

部屋の中はパン屋さんと同じ匂い!

うまくできるか緊張。

 

焼き上がりました。

f:id:tomatoast8:20171202153258j:image

なにこれ大成功かよー!

 

焼きたてをコーンスープと一緒に、いただきます!

 f:id:tomatoast8:20171202154637j:image

 

外側はカリカリサクサク、中はふんわりもっちり。

笑ってしまうくらいに、さいこーにおいしーい!

 

 f:id:tomatoast8:20171202154628j:image

ちゃんとパンの断面になってる…!感動!

 

f:id:tomatoast8:20171202153603j:image

 

f:id:tomatoast8:20171202153613j:image 

秘技、ひたパン食べ。

美味しい〜たまらん〜!

 

 f:id:tomatoast8:20171202154621j:image

ごちそうさまでした!

 

再挑戦パン作り、成功しました。

パンが作れるって、これはちょっと誇りを持っても良いことなのでは!?

うまくいってすっごく嬉しいです!

喜びと感動と驚き!あとパンへの愛!

 

これから何度も何度も作って、自分用の作り方を見つけて、色んなパンに挑戦していきたいです。

目指せさらなるもちもち食感!

 

あと2切れは、また明日に。

f:id:tomatoast8:20171202154748j:image