終末ウィークエンド

とある芸大生がつくったものたちの記録です。

マシュマロ抹茶マフィンの作り方

f:id:tomatoast8:20171126144000j:image

 

今日は、マシュマロを乗せて焼いた抹茶マフィン。

 

〈材料〉(大きめのマフィン型3つ)

・ホワイトチョコ(DARS)…8粒

・牛乳または豆乳…20ml

・グラニュー糖…65g

・バターまたはマーガリン…60g

・卵…ひとつ

・薄力粉…95g

・抹茶…5g

・ベーキングパウダー…2g

・マシュマロ…大きいもの3〜4つ

 

〈作り方〉

f:id:tomatoast8:20171126144254j:image

チョコを湯煎にかけて溶かします。溶けたら牛乳も加えて人肌程度に温めておきます。

 

②グラニュー糖とバターをすり混ぜます。全体がポロポロ馴染めばオッケー。

f:id:tomatoast8:20171126144413j:image

このくらいで。

 

③ここからはゴムべらに持ち替えてひたすら混ぜていきます。

溶きほぐした卵を②に数回に分けて入れ、その都度まぜまぜ。

ふるった粉類とチョコを3回に分けて交互に入れ、つどまぜ。

粉を入れてから粘り気が出るまでしっかり混ぜることで、ちゃんと膨らんでくれます。

 

f:id:tomatoast8:20171126144754j:image

生地をスプーンなどで型に入れて、マシュマロをちぎって入れます。

マシュマロはお好みでチョコチップやナッツにしてもおいしいと思います。

(果物も考えてみたけど抹茶に合う果物ってベリー類くらいしか思い浮かばない…他に合うものはなんじゃろな…??)

 

慣れないマフィン作りで型に生地がベッタベッタ付いてるけど焼けばノープロブレム!味がよければ全てよし!

 

⑤170℃で30〜40分焼きます。

焼けたら真ん中に真っ直ぐ竹串を刺して、ベチャッとした生地が付いていなければ焼き上がり。

網の上で冷まして完成です。

f:id:tomatoast8:20171126145047j:image

いい色。焼けたマシュマロの香ばしい匂いがします。

 

学校に持っていって友達と一緒にいただきました。

茶の味がシッカリ出ていておいしかったです!

抹茶好きな友達にも好評だったようでハッピー。

作り甲斐あるリアクション、いつもありがとう。

 

マシュマロ付近の生地が苔むしてるみたいに湿っていましたが、そこがまたねっちりしていていい感じでした。

マシュマロと抹茶て意外と相性いい!

どっしりしっとりでひとつでお腹いっぱいになりました。

ごちそうさまでした!また作る!

 

次はチョコチップ入れてもうちょっと低温で長めに焼いてみよー。

 粉糖でお化粧してもよさそうです。

 

 

久しぶりの更新でした!

その間も色々お菓子は作ったりしていたのですが、いつもいつも写真撮り忘れてたもので…

 

抹茶の賞味期限が12月なので、きちっと使い切るため抹茶お菓子月間中です。

次はたぶんシュークリームか生チョコタルトします!